個人情報保護の方針

サブリース建物取扱主任者運営事務局は、日本住宅性能検査協会(以下,「当協会」といいます。)が運営しています。当協会は以下のとおり個人情報保護の方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

1.個人情報の利用目的

お客様からお預かりした個人情報は、当協会からの情報提供及び業務依頼のために利用し、これ以外の目的で利用することはありません。

2.個人情報の第三者提供

下記の場合等を除き、個人情報の第三者への提供は致しません。

  1. 裁判所、検察庁その他司法当局、弁護士会又はこれらに準ずる機関から個人情報の開示を求められた場合
  2. 法律により開示が要求された場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 公衆衛生の向上のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

3.個人情報の権利

お預かりする個人情報についての権利は当協会に属します。全部若しくは一部の個人情報の提供に承諾を頂けない場合、情報及び業務依頼の全部又は一部が提供できない場合があります。

4.個人情報の開示、訂正、削除方法・本人確認について

当協会は、お客様より要請があった場合、お客様にかかる個人情報を開示・訂正・削除致します。その際、ご本人であるかどうかの確認をさせて頂く場合があります。

5.個人情報の保護対策

当協会は、利用者からお預かりした個人情報を、紛失、破壊、外部への不正な流出、改ざん、不正アクセスなどから保護するために、当協会内部における個人情報保護に関する教育を徹底し、合理的かつ、当協会にて必要と判断される安全対策を講じてまいります。

6.個人情報取り扱いの変更について

当協会は、本取り扱い条項を必要に応じ又は法令の改定に応じて変更することがあります。その場合は、当ウェブサイト上で告知致します。

以上

2017年6月 サブリース建物取扱主任者運営事務局